人気ブログランキング |

<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

全日本終了

なんとか本日中に更新
いやー 酷い法形を披露してしまった・・・いくらなんでも練習ではあんなに酷くないんだが。たくさん稽古をして全国から高い移動費を負担して集まってる皆に失礼だろうがということで天罰でも下ったのかもしれん。これで2大会連続で用意していた3回戦以降法形が幻に終わってしまった。一応行きがバク転ハンド、帰りが前宙伸身バク宙を用意していたのだが、まあ完成度はそれほどでもなかったのでどっちみち勝てる見込みは薄かったのだけど。

・・・しかし仮にも範士等大会でメダルをもらったというのにその後の公式試合の急落ぶりは凄まじいな。ものすごい勢いでピークを下っているのだろうか・・・

さて 今回の全日本だ。
実戦は相変わらず半月卍旋状の天下である。しかし今回は異常に顔面攻撃が多かったように思う。誰も転技を使わなかったのは少々残念。予選であわや側宙蹴りで一本!というシーンがあったが後頭部にヒットしてしまったため単なる目標注意に終わってしまった。今回は最後まで行方のわからない名試合がけっこう生まれた。もっかい見たい試合も4試合ぐらいある。俺ん中で。
 法形はまあ捻る人の多いこと多いこと。結局俺は捻りは未完成のまま安定しなかったのでうらやましい限り。大会後の講評そのまま団法は運身の完成度がムチャクチャ低かった。あの完成度で出るなよと言う感じである。展開に関しても講評そのまま。区切りが区切られすぎてるというか待ち時間の多い展開がとても多かった。

 山梨のD井さんって女の子はやはりあの一族?女子じゃないレベルの動きをしていた。いくつなんだろう。来年は見るのが楽しみ。女子の展開は毎年レベル高いなーと思う。てか昔より女子のガタイがいいよね。そのせいで動きに幅があるから展開と実戦がダイナミックになっている。ただし実戦は身体能力があがっているのに対し戦法がレベルアップしていないためまだまだ(全試合ではない)。相変わらず回状と卍ばっかりで直状突きをもっと使えばガンガン勝てるのにほぼみんな気付いてないってレベルだった。

 と、自分のことは棚にあげて文句だけはいくらでも言える俺だった。
おそらく今日が今年の俺の稽古納めであろう。来年がいったいいつ稽古始めとなるのかはわからないけどしばらくは躰道どころでないので仕方ない。

あ、日付変わっちゃった。

by hiengeri | 2007-11-19 00:08 | 躰道  

もう大会1週間前だー

厳しいなー

練習できないのと仕事がハードなのとで全く大会に向けての調整ができていねえ
トーナメント見て あー また一回勝ったら・・・ とか思ったけど今回はもうホントにだめだわ 過労で中段構えができねえの 太ももがプルプル
緒戦勝てるかどうかもかなり怪しい 段実は辞退したというか選考会に出なかったんだけどほんとは個法も・・・・観客に徹したいのが本音だ
 披露宴の会場探しとかうちあわせとかで稽古もしたくないのによう

 今年はBumbでの大会である。合宿で一回、指導者講習会で二回行っているが小さい柔道部屋でしか動いてないのでどんな感じの会場なのかはわかんない 去年よりはいいだろう。

by hiengeri | 2007-11-11 23:04 | 躰道