サッカーのニュース

サッカーのね

ニュースのね 解説がさ

野球派としてはさ 全然ピンとこないのよ。

つかニュースの構成的に何回シュートしたとか優勢に試合を
進めたとか 絶対的チャンスにシュートを放ったが惜しくも
ゴールポストに阻まれた とか
ドローだったけど次に繋がる1戦だったとか・・・

要は点数入ってないんだ。
野球で例えると

毎回走者を出すものの打線が繋がらず、とか 残塁が13個の
拙攻 とか あと1本が出ず とか 
攻めたけど点入らなかったっていうのはダメな典型なわけじゃない?
それをサッカーの場合は何度もダイジェストで放送されたりとか
良かった風に報道されることの意味がわからない。

本田なんかもWBCではよかったけどその後の試合ではタイムリーが
全然出ないって状況だと思うんだが チャンスをつぶしてる選手が
勝利に貢献した っていう表現をされるのはおかしくないの?
 
未経験者だから俺がおかしいのかもしれんけど。
毎回ニュースを見て違和感しか残らない俺なのだ。
[PR]

by hiengeri | 2010-11-02 11:42 | それ以外  

<< 放射線 法形の加点 >>